結局、家庭用ミシン(brother PS202)を修理に出すことにしました;;


先日も書いた縫い目が改善されず・・・

image
 
↑これです。

ひどくなっているわけではないのですが、良くもならず・・・
今まで綺麗に縫えていた同じ生地を縫ってみても、上の写真のような縫い目が現れるようになったので;

こんな縫いやすそうな生地までこの状態ではダメだ~と思い、修理することに決めました。
購入店に問い合わせてみて、針の交換については試すよう指示がありましたが、「それで直らなければ一度拝見した方がいいと思います」との回答だったので。

正直修理はしてほしいけど、1週間とかそれ以上ミシンが無いことに耐えられなくて、今までグズグズしていたのもあって^^;
でも、もうすぐ購入して1年、メーカー保証が切れる前にと思い立ちました!

購入してからは1年弱ですが、使い始めてからは9ヶ月くらい?
その間で2度目の修理です・・・。

この機種を使うには頻繁に使いすぎなのかもしれませんね;;
(以前の縫い目の悩みの記事にコメント頂いた通りなのかもしれません。。)

買い替えについてものんびり検討していきたいと思います。^^;





やはり人気のキルトスペシャル。
今回はレンタルも検討してみた方がいいかなぁ。。





この生地でワンピースを作ってみようと思い購入♪
花柄はやっぱり鉄板^^



ブログランキング・にほんブログ村へ