先日届いたばかりのpuririさんのsisリボバタと、こちらも購入して間もないjam jam apartmentさんのキャンカバートートを作りました^^

自分用にお気に入りの生地ばかりを使って、即本番!
かなりお気に入りのトートができました♪


image
 ◆生地◆メイン・・・puriri、巾着マチ・・・bichette、トートマチ部分・・・ソレイユ
◆パターン◆ jam jam apartment(デリキャスさんにて販売)


Mサイズ、巾着タイプで作りました。
Mでもコンパクトなサイズのトートです。

puririさんのこのsisリボバタ、ブログの更新情報を見て一目惚れ**
是非とも自分用のバッグを作りたい!と思い、この生地だけ購入しました;

大柄なので、もっと大きなバッグを作った方が柄の良さが出る気がしますが、どうしてもこれを作りたかったので^^;

コンパクトなトートはちょこっとお出かけによく使うので、出番も多いし、お気に入りの生地で作るには良かったと思います。

ポケット部分に柄が入るように裁断しました。


image

このポケットの作り方が簡単で、ユニークです^^
作り方自体は本当にとっても簡単で、初めてバッグを作った私が、仕様書と睨めっこしながらのんびり作っても2~3時間で出来ました。

ある程度厚みのある布帛を縫うのでストレスもほぼ無いです。
(針は#14でザクザク縫っていきました。取っ手との重なり部分は#14でもギリギリかな~という感触ですが;)

ただ!!
バッグ初めての私は、底のカーブを縫うのに苦労しました;;

娘が小さいので、マチ針は仕舞い込んでいて、普段はソーイングクリップを使っています。
なのでマチと合わせるのも、大体でやっていて、あれ?生地同士の長さ合わない??なんて思いながら大概でやっていたもので><
(長さは縫ってみるときちんと合いました^^;)

なんとか噛まずに縫い合わせられたものの、かなりの時間を要しました。。
カーブをもっとすんなり縫えたら、もっと時間が短縮できます;
カーブの縫い方、勉強しなきゃ。。


image

裏面の方はリボン柄がたっぷり入るように裁断できました!
ギリギリで裁断したいというケチケチ精神と、柄をしっかり入れたいという気持ちがかなり葛藤しました。笑

大柄だと、こういう小さいパーツに柄を入れるのが難しいですね。。
でも、どうしてもこの生地で作りたかったので、満足です♪


image

ファスナーは持っていないので、巾着タイプで作りました。
ただ、閉じる必要がなければ、無しで作って内布が見えても可愛いかも**
今度は無しで作ってみようと思います^^

bichetteさんのパピヨン、初めて使いましたがとっても素敵な生地ですね♪
大人でも使える柄で嬉しいです。
結構リアルな蝶なのに、可愛い*^^*

内布はソレイユさんのオマケ生地の薄手のコットンを使いました。
接着芯を貼ったら、かなりしっかりました。
接着芯貼ると、縫い合わせに少し苦労しますが、おかげで結構しっかりしました^^


image
 
ミミのドットも可愛くて、ギリギリ入るように裁断^^
色のチョイスが素敵すぎる><


image

マチに使ったのはソレイユさんのオマケで頂いたリバーシブルジャガードデニム。
ドット柄はよく見ないとわからないのですが、色味が合うかなと思い、切り替えました。

せっかくの自分用、お気に入りのドットや蝶、リボンを全部入れ込んで欲張りに作りました。笑


image

普段使っている長財布、ポーチ、キーケース等が余裕で入りました。
(好きな色がまるわかりな中身でお恥ずかしいですが;)
長財布を横に入れられるサイズなのが嬉しいです♪

これからのちょこっとお出かけ用に、頻繁に使ってしまいそうな、お気に入りバッグになりました♪
こうして、お気に入りの生地を好きなように使って作れるのが、ハンドメイドの醍醐味ですね~**


関連記事


 ◆縫い物カウンター2015◆
子供服 34
大人服 2
小物  27





最近バッグ作りをしたい熱がすごくて、このオックスも購入。
とっても落ち着いた赤で良い感じです♪




こちらのお店では結構帆布の種類が豊富。
初心者の私には11号が縫いやすいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ