娘用にシンプルなTシャツが欲しいなぁ、と春の終わりに思っていて・・・

シンプルに作っても可愛いTシャツを探して、MahoeAnelaさんのおんなのこパフTに出会い・・・
色々なアレンジが出来すぎて、どれを作るか迷い・・・
迷っているうちに、なんだか面倒になって・・・

そうだ!シンプルなTシャツだった!!と思い出して、夏の終わりの今頃になって新しいTシャツを作りました><


image
◆生地◆slowboat
◆パターン◆【8way】おんなのこパフT-MahoeAnela


slowboatさんのロゼッタ、ラムネです♪
シンプルに仕立ててもパフっとなった袖が可愛くて、女の子らしさの出る一枚になりました**

取り掛かる際、袖口にゴムも付けなきゃいけないし、何だか面倒かなぁ、と思っていたのですが、作り始めたらなんてことなくて、さくさくと縫い時間1時間強で完成。。

今まで眠らせて置いて、本当に損しました><
パフ袖が本当にパフっとなって、立体的な形で素敵なんです!


image

後ろも装飾なく、ごくごくシンプルに。
袖口のリブだけ、slowboatさんの同色のバイアスチェックを使いました。

着丈はちょっと長めかな~??
でもお腹ぽっこりさんには短めよりは安心です^^

以前、Mahoeさんのこちらのパターンを使用したTシャツを貰ったことがあり、それが今の娘に本当にぴったりサイズで^^
サイズアウトしないうちになんとか1枚作れて良かったです^^;


image
 
タグはW-Noteさん、サイズタグはアイ・リボン・テラキさんのものです。

とても嬉しかったのが、この襟ぐり。
とても綺麗に落ち着きました*^^*

Mahoeさんへ行った時お聞きしたポイントは、襟ぐりリブを半分に折る際、アイロンはかけないこと、だそうです。
縫い合わせにくいけど、ノーアイロンのリブを手で半分に折りながらロックでリブ付けするのだそう。。

私は結構アイロンで折り目付けたりしていたのですが、このお話を聞いた春先頃から、襟リブはアイロンしていません。
自分はこの方が綺麗にリブ付けできました。

わずかなことですが、襟リブも内側と外側では周囲が違うので、アイロンでびしっと折り目を付けたものを縫い付けると、自然な感じで納まらないんだそうです。

人によって、パターンによって、縫いやすさ、作り方色々だと思うので、何が正解でもないのかもしれませんが、襟リブ立っちゃう~><とお悩みの方で、アイロンしてるって方は試す価値有りかもしれません^^


image

袖口にはいつものダイソーのリボンを。
ストックしていて、便利なのでつい使っちゃいます^^;
シンプル仕立てでも、このくらいなら邪魔にならないかな?

早速娘に着せてみました^^


BlogPaint

1歳10ヶ月、身長82cm程度、体重10.5㎏程度の娘がサイズ90のおんなのこパフTを着ています。

やはり着丈は少し長めですが、そのまま着せても大丈夫な程度です**
シンプルに作ったので、キャミの重ね着とかもいけそうです。


BlogPaint

2歳前になって、こうした服装も着こなせるようになってきました^^

襟ぐり、やはり綺麗におさまっているように思います。
パフ袖も気持ち長めのようにも思いますが、袖口のリブがぴったりなのでパフ感も出ています♪

夏が終わる前に作れて良かったです。
お蔵入りパターンにならずに済んでほっとひと安心。笑

こちらのパターンは長袖オプションもあるので、秋用に長袖も作ろうと思います**


◆縫い物カウンター2015◆
子供服 43
大人服 7
小物  30





本屋さんで立ち読みしたこちらの本。
とっても素敵なワンピース沢山で買っちゃいそう。。><




ブログランキング・にほんブログ村へ