今年の秋は、お天気に恵まれる日も多くて嬉しいです^^

お休みの日は、決まって公園めぐりをしている今日この頃。
先日は三重県四日市にある南部丘陵公園へ行ってきました!


DSC04548

10月中旬、とっても晴れた暑いくらいの日でした。
綺麗な青空の下で過ごす時間は、とっても気持ちが良く、リフレッシュできます^^

 
南部丘陵公園は、動物達に会える南ゾーンと、少し大きな子も楽しめる遊具が充実している北ゾーンに分かれています。
それぞれのゾーンに駐車場があるので、お目当てのゾーンに近い方に止める必要があります。


南ゾーン

DSC04544
 
こちらは南ゾーン。
2歳になったばかりの娘には南ゾーンがぴったりです^^

広い敷地に、どんどん続く坂道、階段、芝生。。
娘はどんどん歩いていってしまいました;

”歩くの大好き、階段大好き” なので車も来ず、安全に歩ける公園はとても嬉しそう**

この日は同じ年頃のお子さんを連れた家族が沢山来ていて(平日ですが)、公園内はとても賑わっていました♪


BlogPaint

南ゾーン内には、こうした屋根付の休憩スペースやベンチが沢山設置されていて、お昼を食べる場所には困りません。
芝生も広く、所々木陰もあるので、この日も思い思いの場所でランチをする家族連れが沢山^^
私たちも持参したお昼を楽しみました**

トイレも所々、何箇所が設置されているので広い公園ですが安心です。


DSC04549
 
南ゾーンには、「小動物園」があり鹿なども飼育されています。

近くで見る鹿に、娘もびっくり。
日曜日等はウサギ等と触れ合える日もあるようです^^

太陽と緑に包まれた自然豊かな南ゾーンの一画には、一年中無料一般開放している「小動物園」を開園しています。

ヒツジ、ヤギ、クジャクやアヒル、カメが住んでいて、ウサギについては毎週日曜日の午後1:30~2:30にふれたり抱くことができます。これは子供さんに大人気です!
 
南部丘陵公園


BlogPaint
 
南ゾーンにはあまり遊具は多くありません。
手前の長―い滑り台と、幼児用の遊具のみ。
奥に見える幅広の滑り台は休止中でした。(2015年10月現在)


BlogPaint


ちょっと寂しい感じもしますが、滑り台やブランコ、砂場がありました。
2歳の娘は大型遊具ではほとんど遊べないので、このくらいがちょうど良くて、滑り台を上って滑って繰り返していました^^


DSC04542
 
他にも、南ゾーンは森の側を歩くので、こうした秋を感じるドングリを見つけて・・・


DSC04540
 
沢山落ちていたので、娘も一生懸命小さな手に拾っていました^^
こういう時間がたまらなく幸せだったりします**
3個持つと、もう落としそうな手のひら。
普段、ゆっくり散歩する時間があまり無いので、ほんわかしました。


北ゾーン

南ゾーンとはうってかわって、北ゾーンには遊具が充実しています!
 
DSC03957
 
綺麗な芝生が広がっているのは同じですが、北ゾーンはかなり広く、この日は「つどいの丘」しか行けませんでした^^;

というのも、「つどいの丘」が北ゾーンの全てだと思ってしまって。。
それほど広かったのですが、実はもっともっと広かった!ということが帰ってきてから分かりました;;

この写真の奥にまだまだ公園が広がっていて、アスレチック系の遊具やバーベキュー場などもあるようです。


私たちがいた「つどいの丘」周辺は、木陰も少なめな印象で、夏場は厳しそう・・・。

奥に見えている白い建物はトイレですが・・・「つどいの丘」近くのこちらのトイレは、利用するにはかなり厳しい感じでした><
南ゾーンの方が新しいのかな?

でもでも、「つどいの丘」は遊具が充実しています!

 
DSC03959
 
2歳になったばかりの娘にはこちらがちょうど良かったです♪

ひたすらこの遊具で遊んでいました^^


DSC03973

他にも、こんな遊具も。
雨の後で行ったので、乾かず水溜りも;;


DSC03975

こんな大きな遊具もありました。
しかも、南ゾーンに比べて、こちらの方が空いていました。(どちらも平日訪問です)

めいいっぱい体動かすぞ!には北ゾーン、幼児を連れてのんびりゆっくり楽しむには南ゾーンな印象でした^^

まだ小さな娘には南ゾーンでお散歩するのがちょうど良かったです♪
我が家からは少し遠い公園ですが、特に南ゾーンは気持ち良くお散歩できるので、気候の良いうちにまた行きたいなぁと思います^^

南部丘陵公園

住所 三重県四日市市大字日永







ほとんどお弁当は作らないけど・・・
こういうランチボックスがあるとお弁当作りの気分も上がるかな^^




ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram