11月中にTDL旅行を予定していて、どうしても作りたかったミニーちゃんワンピ。

まず理想のミニーちゃんワンピの型紙を探すのに苦労して。。
ラウンドネックで、パフ袖で、スカートにボリュームがあって。。
ニットで作るか、布帛で作るか。。
サイズ90から展開されているパターンを探すのにも苦労したり。。

最終的には、サイズ90から素敵なワンピースが沢山掲載されているかわいきみ子さんの著書本『女の子のよそゆき服』から選びました!

DSC04740
◆生地◆近くの手芸屋さん
◆パターン◆『女の子のよそゆき服』パフスリーブワンピース


久々の布帛ワンピ、結構時間かかりました~><
だって、ニットみたいにごまかしきかない。。笑
何度かやり直した箇所もありましたが、なんとか理想の形になりました!^^

本物のミニーちゃんのワンピは、スカートがギャザーではなく、サーキュラーのような形になっていますが、まぁ今回はこれで良しとします。
ネック部分も本当は白ですが、こちらは私の好みですっきりさせたくて、白で縁取るパターンにはしませんでした;
やろうと思えば、この型紙でもレースを付けるなり、で再現可能だと思います**

ミニーちゃんワンピの生地は沢山販売されていますが、こちらは直径2.5cm程度のドットです。
このくらい大きなドットだとミニー感出ますね^^


image

本だとこういう形のワンピースになっています。
よそゆき服、というだけあって、少し長め丈の上品なお出かけワンピースが沢山載っています♪
後ろの大きなリボンが気に入って、こちらのワンピにしました^^

でも生地が変わるだけで、随分印象が変わるものです;

DSC04737

後ろは上身頃に4つボタン、スカート部分はスナップボタンを2つ付ける仕様です。

この上身頃を作るのに結構苦しみました。。

このパターン本は、基本系から色々アレンジして、何通りも楽しめる!とありますが、アレンジする際、見返しや持ち出しの長さを理解するのに苦労して。。
(私の理解力が無いだけかもしれません^^;)
 
最初にノースリーブのワンピースで、1工程ずつ丁寧に写真付きで説明されているので、そちらにしっかり目を通してから型紙を写し、裁断すべきだったと思います。
たまたま、今回は上手くいきましたが、作りながら「う~~~ん??」となる時があり。。
持ち出しや見返し、そこに付ける縫い代等はしっかり確認する必要があると思いました。
裁断してしまうと布帛ワンピは特に、取り返しのつかないことになりかねないので。。
 

DSC04738

 
この大きなリボンに惹かれて、このワンピに決めました!
やっぱり大きなリボンは可愛いです*^^*

このワンピは、型紙よりスカート丈を随分短くしました^^;
ドロワーズは履かせるつもりがなかったので、膝丈に合わせてカットしています。

そして、前スカートの幅を生地幅まで広げて、ギャザー量を増やしています。
ギャザー沢山で、ふわふわのスカートになりました**

まだ着画は撮れていませんが、娘に試着させたところサイズぴったりでした^^
布帛なので心配で、上身頃を作った状態で一度着せて確認はしたのですが、布帛はやっぱり不安です;

下にロンT着せても大丈夫でした♪
着画はまたTDLできちんと撮れたらいいなぁと思っています^^
苦労しただけあって、達成感と満足感溢れるワンピになりました**

このワンピ、縫いモチ上がったり下がったりで時間かかりすぎて。。
これからは身内から頂いている冬物オーダーをさくさく仕上げていきたいと思います><


関連記事


◆縫い物カウンター2015◆
子供服 56
大人服 10
小物  64





ミニーちゃんワンピを作る方に人気の生地。
レビューもミニーちゃんという単語で溢れています^^





こちらの本も何度も参考にしています。
生地を変えて色々作ってみたいワンピが沢山**
エルサ風やアリス風ワンピも載っています♪



ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram