新学期も始まり、年明けムードも落ち着いてきましたね^^

今年は本当に暖冬ですが、これからが寒さの本番かな?今年は厚手のアウターに挑戦するのはやめたんですが、正解だったかな?

あまりにコートの出番がなくて、急激に寒くなったらついていけない・・・とビビッています;


年始は昨年に頼まれた物に追われています。。

お正月、ミシンはせずにほぼ手ぶらで帰省していたので、今頃になってバタバタ。笑
慌ててキャンカバートートを2つ作りました!


image
◆生地◆puriri他、近くの手芸屋さん等
◆パターン◆jamjamapartment(デリキャスさん)


実母に作ったキャンカバートートを見た実家のご近所さんが、同じ形の物を2つ!とオーダーくださいました^^
同じ生地で作ってもつまらないので(私が;)、リボン柄でも違う物を使って作りました**

今回も裏地には接着芯を貼って、しっかり自立するバッグにしました。
自分が自立するバッグの方が好きなので^^;
帆布を使えば芯無しでもしっかりすると思いますが**


image

特徴のポケット生地は同じものを使って、ちょこっとお揃いです。

ポケット生地はヒッコリー♪
ハギレで購入していて少量だったので、こういう時に登場させねば!と。^^

しっかりした生地なので、ポケット自体もしっかりして良かったです。
くたっとなってしまうと実用性が微妙ですし。。
生地選びって大切ですし、難しいです。


image
 
巾着タイプで作っています。
ストライプと、チェックのリネンで**

巾着口は厚い生地で作ると、2枚仕立てになる分かさばるので、出来る限り薄手の生地で作っています。

紐は近くの手芸屋さんで購入した物ですが、段染め風になっていてモノトーン系に合わせやすいです^^
 

image
 
歪んでて分かりにくい写真ですが・・・今回は初めて内側にも適当にポケットを付けました!
amiepocheさんのハンドルバッグの中サイズのものを参考に、サイズを決めました。
 
やっぱりバッグは内側にもポケットあった方が便利ですよね**

でも、少し歪んでしまったりもするので、次回はキャンカバートートのパターンの外側のポケットを内側にも付けるように試してみたいと思います!上手くいくかな?
そのポケットの付け方だと立体的で、ステッチもほとんど出ないので安心で。笑


image
 
バッグの裏側の柄の出方はこんな感じで^^
sisリボバタは柄が大きいので、沢山入れるのに裁断が難しいですね;

でも今回はまずまず入った方かな?
黒地に白リボンの方は鉄板の可愛さ**
色々他にも作ってみたくなりました♪

2つすでにお届けして、気に入ってもらえたようで安心しました^^

さぁ、年末の頼まれ物は済んだし、娘の服を作っていきたいと思います!


関連記事


 ◆縫い物カウンター2016◆
子供服 1
大人服 0
小物  3





ヒッコリーは使いやすいので、色々なカラーを揃えてもいいかも^^




ネスホームさんの人気生地♪
高めだけど、やっぱり可愛い~** 



ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram