もはや子供服なのか・・・というほど大きな150サイズのトレーナーを頼まれまして^^;

小学校高学年の男の子用の服なのですが、150サイズってパターンを見つけるのも一苦労;
子供服というカテゴリーだと、140サイズくらいまでが多いんですね。
ワンサイズ買いするにも、150サイズって、今度いつ出番があるの!?って感じだし、どうしよーと悩んでいたら。。

PALLETさんに定番の形が!
しかも、100~160サイズの重ね書き!!><
私は娘は90サイズなのに、100~150サイズの服を頼まれることが多く、こういうサイズ展開のあるパターンが本当に有難いです^^


そして、作ったのがこちら。

DSC05914
◆パターン◆プルオーバーパーカ型紙(100-160)|PALLET
◆生地◆puririslowboat


メインになる前身頃は、puririさんのアメグラです♪
カンガルーポケット付きなので、柄合わせに結構苦労しました^^;
でも、小学生になるとポケット有りが大事かなぁ、とサボらず頑張りました。笑

欲を言えば、ラグラン袖のパターンが良かったのですが、なかなか見つからず。。
この1着のためにワンサイズ1,000円以上するパターンを買うのもなぁ、と思い。。
結局、フード付き、カンガルーポッケ有りの定番の形のこちらにしました**

袖の柄を変えたかったのでラグランを探していたのですが、最近では既製服でもラグランじゃない袖なのに、柄が変えてあったりするのを見かけたので有りかな、と。

150サイズになると本当に大きくて、大人女性型のトルソーに入りました;
なので、ちょっとシルエットが肩張り気味です。。

アメグラにはボーダーかな、と思ってslowboatさんで購入してあった太ボーダーの裏毛を合わせました。
両袖ボーダーはうるさくなりそうだったので、片袖は無地で**
こちらもslowboatさんのHAPPY裏毛です。


DSC05915

後ろ身頃も太ボーダーです**

寂しかったので、STICH PLUS+さんのフロッキーを♪

フード部分、写っていないのですが、フードも半分ずつ柄が違います。
アメグラ×HAPPY裏毛になっています。

PALLETさんのこのパターン(プルオーバーパーカ)は、フードが裏付き仕立てなのですが、表裏分のパーツを1枚で裁断するようになっています。
こんなフードの作り方は初めてでした!
でも、全部同じ柄にするのもなぁ。。と思って、半分ずつ変えるように縫い代足して裁断しました^^;

 
DSC05918
 
横から~。
アメグラと太ボーダーがなかなか良い感じにできた・・・と自分では思うのですが、小学生男子的には有りかな??
今の小学生のファッションがわからなすぎて、すっごく不安です--;
アメグラが助けてくれるに違いない!と祈ってます。。


DSC05919
 
フードを取るとこんな感じで。

袖のリブも左右の袖色が違い過ぎるので、それぞれに合わせて黒とグレーになっています。

150サイズはサイズが大きい分、縫い合わせは大変ですが、PALLETさんのこのパターンは作り方自体はシンプルで簡単でした♪

PALLETさんのパターンは、一枚の大きな用紙に重ね書きされたものが届くので、写す作業が大変だったりします^^;

私は、パーツごとにおおまかに切り取って、切り取ったパーツごとにコピーして、コピーに縫い代付けたものを切り取って使っています。
さすがに全パーツが載っている大きな紙ごとでは扱いにくいので;;

パターンを決める過程では苦労しましたが、娘用にはANNOKIさんでフード付きトレーナーのパターン(9wayフード付トレーナー型紙セット・レシピあり)を購入しているので、これで90~160サイズまでのトレーナーが作れるようになりました!
大きいサイズのオーダーだと、先々・・・かなり先ですが、一応使えるので助かるかな^^;

何より、小学校高学年になっても、私の作った服を着てくれるなら、それだけでとっても有り難いことです*^^*
気に入ってもらえますように**


 ◆縫い物カウンター2016◆
子供服 4
大人服 1
小物  12





入園グッズのオーダーも貰っているので、キルティングが気になる**
やっぱりこの生地、可愛いなぁ♪




入園グッズにはPres-deさんのタグが可愛くていいかも**
絵本の世界なタグも沢山♪ 



ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram