10月に作ったものの記録が追いついていないので、さくさく更新^^;

10月に娘のトイトレを本格的にやっていたので、ボトムをいくつか作っていました**
しかし、1週間ほどでお漏らし生活(笑)が終わってしまったので、結局量産するまではいかなかったのですが。。


まず作ったのが、cozyさんのショートパンツ♪ 

DSC08709
◆生地◆HARUネスホーム
◆パターン◆ショートパンツ型紙 【キッズ・子供】


随分前に購入したHARUさんのチェックのチノストレッチ生地です**
サイズ100ですが、50cmで十分取れました^^

秋になるとチェック生地を着せたくなりますよね♪
裁断中、柄合わせが必要なことに気付き、ギャッ!!となったのですが、なんとか堪えて頑張りました;
地味な感じで娘受けは悪いかもしれないけど、このくらいの方がコーデしやすい色味かなと**

左パンツの裾には、気持ち娘受けを狙って(笑)リサとガスパールのワッペンを^^;
こういうキャラクターものって、娘のものかプレゼントしか使えないので日の目を見る機会があって良かったです。

ポケット生地は、最近こればっかりのネスホームさんの生地です♪




DSC08712

バックスタイル**

cozyさんのショートパンツは、このバックスタイルが素敵です♪
切り替えがあるので、生地合わせを考える楽しみがあります^^

メインに使った生地の色違いを切り替えに持って来ました。
フラップ部分はフラップのみで、ポケットは無い仕様になっています。
でもフラップがあることで出来上がりの満足度がアップしますし、ボタンを付ける楽しみもあります**

そして、cozyさんのこのショートパンツは3cm幅のゴムを入れる仕様になっていて、このゴム幅が広いのが私の好みに合っていて有難いんです^^
幅が広い方がよじれてしまう確率が低いですし、断然履かせやすく感じます。

縫う工程でも特に難しさは無いのですが、股ぐりが;;
小さなサイズになればなるほど、股ぐりを縫うのが難しくなります。。
しかも、私は裾を三つ折で仕上げているので、余計に縫いにくくしてしまっているかも^^;
ロック始末が見えるのが嫌で、パンツ類の裾はいつも三つ折で仕上げています。


ジャストサイズの娘の着画です**

BlogPaint

身長93cm程度、体重13㎏弱の娘が、サイズ100のショートパンツを履いています。

まさにジャストサイズ、来年は無理かな?なサイズです^^;
身長も95cmに迫ってくると、サイズ選びが難しくなってきますね。。

2年くらい着せようと思うと110を選びたいところですが、やっぱりあんまりブカブカは可哀相だし;
最近はブカブカな服だと、「大きい~」と拒否されることもあるので^^;
なるべくジャストを選んでいきたいなぁ、でもどうせ作るなら・・・といつも葛藤です‐‐;

cozyさんのショートパンツはシルエットがすっきりしていて、ゆとりはあまりありませんが好みの感じです♪


DSC08719

 後ろ姿**

切り替えが見えるように、少しトップスを上げて撮っています。
普通に着せていてもフラップは見える感じです^^
良い感じのショートパンツになりました♪

作ってから、ショートパンツってトイトレにはあまり向かない・・・と思ったのですが、これはこれで秋冬ボトムとして重宝しそうなので良しとします。笑

後ろに赤が入っていることと、ポケットがあること、裾のうさぎで娘ポイントも稼いでおいたおかげで、娘も気に入ってくれています^^

3歳を過ぎて、なかなか好みが細かくなってきて難しくなりつつも、いつも服は私が作っていると思っている娘を嬉しくも思うので、頑張ろうと思います**


関連記事


 ◆縫い物カウンター2016◆
子供服 60
大人服 8
小物  129 





ブラックウォッチも定番だけど、コーデしやすそう**
かぼパンとか作りたいなぁ♪




こんな生地でスヌードとか作りたいなぁ^^
大人向けに良さそう**



ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram