次女kuiのロンパースを作り始める際に揃えたサンコッコーさんのプラスナップ。
購入してからというもの、大活躍しています^^

ロンパース作りはもちろんですが、スタイやよだれカバー、ちょこっととめたい時にも手軽に付けられて、本当に便利です♪

耐久性や外れるかも・・・という心配についても、ロンパースも今のところ一度もスナップが取れてしまったことがなく、結構パチパチしていても大丈夫そうです^^


そこで、今までに購入したサンコッコーさんのプラスナップについて、サイズ別の覚書をしておこうと思います。

私も最初に購入する時、9㎜か13㎜か。。。とか悩んだりしたので、どなたかの参考になればと**


2017-04-14-12-52-36

使用しているのは、こちらのサンコッコーさんのハンディプレスです**

沢山付ける時は、結構力が必要ですが、割と失敗も少なく、すんなり付けられています。

このプレス機を購入した時に、9㎜用と13㎜用の台座が付いてきます。


2017-04-14-12-53-29

スナップの大きさ比較**
左から、13㎜、ボタン柄(11.5㎜)、9㎜サイズです。

ボタン柄の前に置いているのは、ボタン柄のものは、ボタン柄と白のものが半分ずつ入っていたので、参考までに。。(「表になる側にボタン柄のを使う」という考えからだと思います。)

私は普段ロンパースには9㎜のものを使っています。
13㎜のものだと、ちょっと大きすぎる気がして。。

既製品のロンパースに使われているスナップも、8~9㎜くらいのものが多いと思います。
でも、スナップの付け外し(パチパチするの)は、9㎜>ボタン柄>13㎜の順に硬めです。


9㎜のものはスナップとしては小さいですが、パチパチ感はかなりしっかりしています。
逆に13㎜のものは、パチパチは軽めです。

ベビーものなら、13㎜のスナップくらいの軽めのパチパチの方が扱いやすいかな~と思いますが、その分、9㎜に比べると外すのも弱い力でできてしまいます;

私はロンパースは9㎜ですが、スタイは13㎜を使うことが多いです。
ロンパースも、13㎜くらいのパチパチ感でも良さそうですが、なにせ大きいので^^;

あと、先日作った布団カバーに使ったのは13㎜のスナップです。
ダブルガーゼを使っているので、接着芯を貼ったとはいえ、なるべく軽く止め外しできる13㎜にしました。


2017-04-14-12-54-18

そして、こちらはボタン柄用の台座です**

これは別売りのものを購入する必要があります。

台座を替えるのみで、使い方は同じです。
11.5㎜なので、そこまで存在感はありませんが、ちょっとデザイン的に欲しい時にはこれで**
でも、思っていたよりもプラスチック感があります^^;


その他、まだ試したことがないのですが、サンコッコーさんのプレス機で使えるこちらのスナップ**



MY mamaさんで販売されている☆型や♡型スナップは、サンコッコーさんのプレス機の13㎜台座で取り付けできるそうです♪

これ、可愛いので ベビーものを作っている間に一度使ってみたいなぁと思っています^^
ただ、純正製品ではないようなので、プレス前にヘッドのとんがりを少しカットする、などのコツが必要なようですが**


2017-04-14-12-55-10

ちなみに私は100均のケースにパーツごとに分けて収納しています。
縦ラインごとに違う種類のものが入っています。

大きなスペースには台座を入れたり、以前に購入してあまり使っていないワンタッチプラスナップ等を入れています。

ちなみにワンタッチプラスナップは、このハンディプレス機を購入してからは全く使っていません^^;
強度が違うので。。

ワンタッチは上手く付けられるとそれほど外れませんが、プレス機で付けることに比べると、やはり弱いと感じます。
ロンパースなど、ある程度耐久性が必要なアイテムを作られる場合は、やっぱりプレス機を購入して、スナップ付けすることをお勧めします。


以前は業務用のプレス機を悩んだりもしたのですが、いざ試しにハンディプレスを使ってみると、今のところ外れた経験も無いので、私が使う頻度的にはハンディで十分だったかなと思っています^^

以上、プラスナップの覚書でした**
使ってみると本当に便利で、ベビー用品には欠かせない道具でした♪


関連記事



最近は60組入りの大袋を購入することが多いです**



ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram