朝夕の保育園の送迎が辛いくらいの寒さになってきたので、今年はアンの木パターンさんのアームウォーマーを作ってみました**


2017-11-25-08-35-52
◆パターン◆ふわくしゅアームウォーマー<大人用>|アンの木パターン
◆生地◆maffon


一昨年、colorfulharmonyさんのミトン手袋を作っていたのですが、やはりアンの木パターンさんの型紙も気になってしまって;
お得感もあってcolorfulharmonyさんのパターンを購入したはずなのに、結局両方買うという。笑

一昨年は自分用には作っていなかったので(作った物を母にあげてしまったりして)、今年はまず自分用に♪
お気に入り生地、maffonさんのダリア柄、グレーで作りました♡


2017-11-25-08-36-36

色々な組み合わせが選べるパターンですが、今回は「アームウォーマー」「ボア・ファー短め」「リブ長め」を選んでいます。

私、手の大きさは普通だと思うのですが、それでも指先はほんの少し出る程度だったので、ファーは短めで十分かなと思いました。
maffonさんの生地がスムースのように柔らかい生地だからかもしれませんが、割とゆったりしたサイズ感だと思います。

微妙なサイズ感は使う生地によっても違ってくると思うのですが、colorfulharmonyさんよりは大きめサイズだと感じました。


2017-11-25-08-36-15

こちらは手のひら側。

アンの木パターンさんは手のひら側に縫い目が来るようになっています。
表からは縫い線が目立たないので、嬉しい仕様です**

アンの木さんとcolorfulharmonyさんとでは、作り方も色々と違うのですが、アンの木さんの一番の特徴は立体構造の親指ですね。
この親指部分が付けにくい、と書いてみえる方が多くて、一昨年は見送ったのもあったのですが、作ってみて。。うん。。やはり縫い辛さはあります^^;
ただ、思っていたほどではなかったかな?
縫いにくい!と思い過ぎていたところもあるのかもしれませんが。笑

私は親指パーツと本体を縫い合わせる前に、親指パーツの2枚の縫い代を2~3㎜のところで仮縫いして縫い合わせておきました。
3枚一気に一緒に縫い合わせるよりは、幾分か縫いやすかったかと思います^^

他は仕様書が分かりやすいこともあり、スムーズに縫い進められました。
強いて言うなら、縫い代5㎜なのがファー部分や厚めのフリースを縫うには縫い辛さを感じたことくらいかなと思います。

2017-11-25-08-37-26

裏側は厚めのフリースで♡

最後は裏側から親指部分を本体裏布にまつり縫いで縫い合わせるのですが、この工程が意外と時間がかかったかな?
手縫いの有る無しも、完成までの時間に大きく影響すると思います。
(確か、colorfulharmonyさんのミトン手袋は手縫い工程は無かったと思います。)


それでも、初めて作って約2時間ほどで完成しました**
はめた感じも、親指の立体構造のおかげか、とても手が楽でした♪
この冬はこのアームウォーマーをお供に、娘の送迎を頑張ろうとおもいます^^

colorfulharmonyさんのミトン手袋との比較は、また別記事で書きたいと思います***


関連記事





このファーを使っても気持ち良さそう♪
指先はゴミの付きにくいファーがおススメ♡




内側に使ったメルトンフリース**
厚手のフリースで暖かいです^^




ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram