親子共々気に入っているmuniさんのパターン、ヘビロテ☆スカッツ。

早速、2着目を作りました♪(一着目はこちら


FullSizeRender
◆パターン◆ヘビロテ☆スカッツ|muni
◆生地◆ソレイユSMILE


2着目はふりふりスカートver.で♡
長女が絶対喜びそうだな~と考えると、この3段フリルの裾処理も頑張れました!笑

生地は、随分前に購入したソレイユさんのソレイユボックスの生地です**
少しハリのあるコットンです。
ふりふりを落ち着かせたいなら、ハリのない薄手のコットンが良いと思いますが、ふりっふりな感じにしたい場合は少しハリがあってもOKかと^^

なんとなく2段目のフリルの長さが短めですが、パターン通りだと思います。。
今度作る時は少し伸ばしてみてもいいかな?


FullSizeRender

アイロンでの裾処理は気が遠くなりそうだったので、いつものレースで。笑

ただ、レース4m以上使ったと思います;
お安いレースを仕入れておくことが大事です!
布帛のスカート、特にふりふりなスカートの時はこうしてレース処理するのも良いですよね♪

あと、このスカート部分、本来なら1段につき6枚はぎのスカートで、3段分合計18パーツになるのですが、今回1,2段目を無理やり繋いで、2パーツずつにしちゃいました^^;
要するに半円のようなパターンを作って、繋いだという。笑
3段目の部分を作ってから気付いたので、3段目だけは本来の6枚はぎになっています;


FullSizeRender

インナースパッツはスパンフライスで**
裾の縫い目はかなり細かい針目です。

これはパターンレーベルのユーカさんが、以前インスタでニットのネックリブのステッチについて「細かい針目で縫うと伸びた時の糸切れも少ない」と紹介されていて。
それを見てから、ネックリブに限らず、伸縮性を損ないたくない部分については、1.5㎜くらいの幅で縫っています。
ロックミシンでの縫い合わせ処理でない部分は、どうしても糸切れが気になるので;

スパッツの裾はそこまで伸びることは無いと思うのですが、念のため^^


FullSizeRender

ウエストリブはSMILEさんのフルーツ柄スパンフライス♡
色味も可愛くて、お気に入りの生地です^^

前印は長女も好きな、MahoeAnelaさんのキラキラボタン♪
このボタンを付けると、ボタンが見えるように短めトップスを選びがちなほど、このボタンが好きな長女です。笑

この3段フレアスカートver.を作る場合は、柄向きの無い生地がおススメです!
というより、そうした生地が作る方がずっと楽だと思います;
その点、ドット柄は使いやすいです**


IMG_8940

身長107㎝、体重16㎏の長女が履くと、こんな感じです**
このヘビロテスカッツは、ジャストサイズで履いても、ミニスカート丈になる感じだと思います。

もう、想像通りの喜び様で、「だよね~!こういう感じ好きなお年頃なんだよね~」と、私がニヤニヤしちゃいました。笑
そして、こちらもやはりヘビロテです♡


IMG_8939

少しハリのあるコットンなので、本当にふわっとふりふり。
それでも、どれだけ飛んでも跳ねても、スパッツ付き!
もう、長女のボトムはこのパターンだけで良いんじゃないかと思うほどの、親子でのお気に入りです♪

プリーツスカートver.も、間違いなく作るでしょう。笑


関連記事





こんな花柄で作っても可愛いだろうなぁ♪




ローンのリップル素材だから涼し気**
夏にぴったりのスカートになりそう^^



ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram