夏にぴったり、涼し気な綿ローンで、ガウチョを作りました♪
お義母さんからのリクエストです^^

これまで、こうしたゆったりパンツはpolkadropsさんのすっきりギャザーパンツのパターンで作っていましたが、今回初めてパターンを変えてみました。

理由としては、すっきりギャザーパンツはさすがに沢山作ったなぁという気持ちがあるのと、元からポケットのあるガウチョを作りたかったというのがあります。

polkaさんのはポケット無しパターンで、裾巾もかなり広いので、次はポケット有り、裾巾すっきりめのパターンがいいなぁと思っていたところ、RickRackさんのチャレンジパターンで発見しました♪


FullSizeRender
◆パターン◆【チャレンジ】No.07 ガウチョパンツ|RickRack
◆生地◆naniIRO


naniIROがお気に入りのお義母さん、この夏はドット柄に挑戦したいとのことで、pochoを選ばれました**

綿ローンの方なので、とても軽く、涼し気です。
サテン生地も出ていて、プリント有効幅はサテンの方が広いです。

この綿ローンの方はRickRackさんのガウチョを作るには、かなりギリギリの生地幅でした;


FullSizeRender

ポケットはRickRackさんのマキシスカートと同じ縫い方です。

ただ、チャレンジパターンは仕様書がかなり簡素で、元のパターンの仕様書ありきなので、かなり洋裁慣れしている方向けです;

こういう形縫ったことないな~という方は、元になっているパターンの仕様書も購入した方が、スムーズに縫い進められると思います^^;

「〇〇を縫う」という程度の説明と、詳しくは「〇〇パターンの〇番の手順を参照」という書き方になっています。


FullSizeRender

裾巾はpolkaさんのギャザーパンツと比べると、すっきり!

これはこれで、とても良い感じです^^
特に夏には、裾にボリュームがあると、邪魔な気がする時もあるので。。
(もちろん、選ぶ生地にもよりますけど。)

綿ローンやサテン生地で仕立てると、本当に軽く、落ち感もあるので、すっきりです。


FullSizeRender

日にかざすと、この程度の透け感があります。
ベースがブラックなので、室内なら問題ない程度の透け感ですが、夏のお外は少し気になるかな?

お義母さんはペチコートを持っているので、いつも裏地は無くて大丈夫と言ってくれるので、仕様書のまま作っています。
私もペチコートを持っているので、基本裏地は付けずに作っています。

正直、裏地付きは便利ですが、毎回裏地を付けていると生地代もかかりますし、工程も増えます;
一方、よく着る形のものは、ペチコートを持っていれば、今後どれだけ作っても安心♪
ワンピース、スカート、パンツ用のペチコート3種揃っていれば、なお安心です^^
というわけで、私はペチコート派です。笑

naniIROから綿ローンやサテン生地が販売されるようになって、naniIROがより縫いやすくなり嬉しいです♪
やはりダブルガーゼはベビー物などには重宝なのですが、普段着には仕立てにくい部分もあって;
特にサテン等はお出掛け着にもできて、お気に入りです♪


IMG_0606

春にピアノ発表会用に作ったワンピース、この夏のお出掛け着になっています♡
この柄のこのカラー、本当にお気に入りです^^
サテンはギャザーも寄せやすいので、ギャザーのあるワンピース等にもおすすめです**

お義母さん、この形のガウチョ気に入ってくれて、あと2着頼まれています。
最近、お義母さんの着る物がどんどん私メイドになっている。。笑
有難いことです^^





今作っているのはこの柄♪
サテン生地でさらっと軽い^^




落ち着いた綺麗なカラーのリネン。
無地リネンのガウチョはコーデしやすそう**



ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram