最近、自分用の大人服が気になって仕方ありません。

イオンモールなどを散策していても、どんなデザインが人気かな~とリサーチ→パターン検索。
ハンドメイドを始めてから、なかなか服を購入することはしなくなったので、気になる形があればまずは型紙を探してしまいます^^;
その上でコスパを考えて、布&型紙代+時間を検討した結果、買った方がお得!と思うと買います。笑
なかなか難儀な思考回路を経てしか、服を買えなくなってしまいました;

買わない理由の一つには、既製品の服だと布地が理想的ではないことが多いということもあります。
「もっと軽い素材だったらいいのに~」「この生地だと硬いなぁ」「洗濯したら皺くちゃになりそう・・・」と、布地を買っているからこその悩みが、どうしても頭をよぎります;
だからこそ、「この生地でこのデザイン、理想!」と思うと、即決で購入してしまったりも。笑
以前とは違った視点でのお買い物も、自分の考え方がかたまってくると、それはそれで楽しめます^^


と春夏物をウインドーショッピングした結果、ひとまず在庫布を減らそうと、いつもの結論に至り作製したのがこちら。笑


FullSizeRender
◆生地◆puriri
◆パターン◆【チャレンジ】No.64 サロペットスカート|RickRack


3年以上前にpuririさんで販売されたヨーロッパリネンで、サロペットスカートを作りました^^
この生地は、以前に長女の入園に合わせて布団カバーにも使用しています。

中途半端に残っていて、それでいて結構な用尺あったので、使い道に困っていました。。
今回、なんとか1着分裁断できて、見事使い切ることができました!


FullSizeRender

近年流行りのサロペットスカートですが、RickRackさんのチャレンジパターンのポイントは、この後ろのベルトかな、と思います**
少し絞ることができるので、ウエストがぶかぶかし過ぎないシルエットです。

全体的に、よくあるサロペのようなゆとりたっぷりのデザインではなく、サロペの割にはすっきりしたシルエットで、そこが気に入って購入したパターンです。
着てみたところ、やはり広がり過ぎず、すっきり着られてとても良かったです^^


FullSizeRender

ギャザー寄せもなく、身頃とスカートの縫い合わせも楽です♪
大きなポケットも付いて、実用性もばっちり◎
ポケットのステッチは、仕様書1本→強度を上げるために2本、に変更しています。
シンプルなパターンだと、少しずつ自分の好きな仕様に変えられるのも良いです**

チャレンジパターンなので、仕様書も本当に簡素ですが、こちらは見返し仕様のお洋服を作ったことがある方なら、問題ないかと思います。
私はいつも不安なので元になっているパターンも購入していますが、今回はほとんど意味なかったかな?と思うほどでした^^;


FullSizeRender

前身頃のみ、ゆる~いVラインになっていて、直線すぎないところも良いです^^
肩紐は調節できないので、気になる方は縫ってしまう前に一度確認した方が良いと思います。
細い肩紐の物も多いサロペですが、このパターンだとしっかりした肩紐になり、安心感があります。


FullSizeRender

定番ですが、ボーダーTと合わせて**
カジュアルな普段着ですが、このサロペ、とても楽チンで重宝しています♡
絶妙な色合いのリネンで作ったので、結構合わせやすいのも良かったです。

最近は素敵だな~と思うデザインと、自分に合うな~と思うデザインの見極めができるようになってきたかなと感じます。
これも、いっぱい失敗してきたからですが。。
どんなパターンも、基本的にはスレンダーなモデルさんが素敵に着こなしてみえるけど、身長やスタイルは本当に個人差があるので、時間をかけて作るものほど、自分に似合うものを見極めることが大切だなと思います。

このサロペも、あともう1着黒のリネンで作りたい!と思いつつ、今は在庫消費に励みまーす^^;





このリネンも良さそう♪
カラー展開も素敵だから、クッションカバー作ってもいいなぁ♡




デコレクションズさんのレモン柄可愛いー^^



ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram