FullSizeRender

お恥ずかしい出来の誕生日ケーキで失礼します^^;

9月の末、長女が無事に6歳の誕生日を迎えました。
もう6歳なんて信じられない!
長女の誕生日を迎える度に、長女の成長を喜ぶと共に、自分も年をとったと実感する日でもあります;

毎年この時期になると、誕生日プレゼントに本当に頭を悩ませます。。
長女自身も選ぶのですが、嫁ぎ先の祖父母からと、私の実家の祖父母からプレゼントが貰えるので、2つ選べるんです。
しかも、あまりおもちゃに詳しくない長女は、欲しいものもあまり無くて;
結局私が主導で選ぶことになります。

今年はとりあえず一つは自分で選んだものの、やはりもう一つは選べなくて、実家の分は私がレゴを選びました。


FullSizeRender

ずっと気になっていたシンデレラ城です♡
デザインが素敵で、大人の私が一目惚れ。。
6歳〜が対象なので、ギリギリかな、難しいかな?と思いながら購入しました。



でも、これが結果的に大正解でした!


FullSizeRender

まずプリンセス物という所で、長女が食いつきました^^
プリンセス大好きなので、ここは正解。

で、レゴ等のブロック系も結構好き、組み立てる作業も好きな長女なので、レゴはすぐに取りかかりました。
組み立てが難しいのかなと思っていましたが、最近のレゴはとても詳しい説明書が付いています。


FullSizeRender

ブロックは、組み立てる順に袋分けされています。
説明書の順に袋を開けては組み立て〜を繰り返し、シンデレラ城は6袋目で完成となります。


FullSizeRender

説明書も本当に分かりやすくて、各パーツごとにページを分けて組み立てるようになっています。
この説明書だからこそ、長女でも理解できました。
図解なのは有難いです。

今回長女はほとんど一人で組み立てられました。
たまに、分からないパーツが出てきたり、余ったりすると訊きに来ましたが、ほんの数回程度で。
それよりも組み立てている最中の熱中具合がすごかったです^^

説明書を注意深く見ないと、組み立て箇所がズレたりするので、そういったことの訓練にも良いなぁと思いました。


FullSizeRender

こちらは組み立て途中のもの。
毎日少しずつ、コツコツと作業していました。

平日は習い事に勉強、ピアノ練習等でほとんど時間が取れないのですが、それでも数分あれば机に向かって組み立てていました。
こうしたコツコツ作業できるところも、レゴの良い所ですね。
時間をかけて組み立てて、組み立てたものでも遊べて。
ぱぱっと遊んでしまえるおもちゃよりも、長く楽しめます。


FullSizeRender

細かな部分も配色等、本当に素敵で、大人がコレクションしたくなるほど♡
もちろん、シンデレラや王子様等の人形、馬車、馬等も付いています。
女の子の好きが詰まってます^^


FullSizeRender

回したり、開けたりできるパーツもあり、最近のレゴは芸が細かい!笑
この写真の箱の様な箇所には、中に宝石が入っているんですよ^^

自分が子供の頃は、どちらかというと自分の想像力で作り上げて楽しむブロック、というイメージでした。
セットで購入しても、すぐに違う物を作ったりして、自由度が高かったです。

その点、現在販売されているレゴは、特殊な形のパーツも多く、シンデレラ城ならシンデレラ城専用!な感じですが、その分世界観が作り込まれています。
単純なパーツが少なく、説明書通りに組み立てる必要がありますが、注意深く観察したり、どこが間違えたのか、どこが違うのか等を見直す訓練ができます。
そして、今も昔も集中力!
子供の集中力ってすごいなと思います。

もちろんレゴなので、レゴ同士の互換性はあるので、他のシリーズと組み合わせることもできます。
プリンセスシリーズで、町とか作ったら・・・なんて妄想も楽しいです♡

これだけの物を、一人で組み立てられるようになったんだなぁと成長も感じられました^^
毎年プレゼントを考えるのは難しいけど、こうして買って良かった!と思えるアイテムに出会えるのも、また楽しみです♪





次は絶対アナ雪欲しがりそう。。




魔法の馬車も揃えたら、可愛いだろうなぁ^^



ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram