久々に姉妹の服を作りました~^^;
もう本当に久々で。。

次女はお下がりが大量にあるし、長女もお下がりだったり、昨年作った服も着られたりで、作る機会を逃していました;;

ただ、用尺の限られている在庫生地もあるし、お揃い服は少ないので、秋服用に重い腰が上がりました♪


FullSizeRender
◆生地◆hapinessrabslowboat
◆パターン◆milimili


随分前に購入した生地をメインに使いました^^
大事にし過ぎて、日の目を見なかったhapinessrabさんの「鳥と木」です。
30スムースくらいの厚みなので、今の時期にぴったりです。

ワンパネル販売の生地で、裁断する箇所によって、柄の出方が変わります。
どうデザインするか、楽しく悩みました**


FullSizeRender

前身頃は鳥と木がバランス良く入るように裁断し、後ろ見頃は全面に木が来るように。

フリルにはslowboatさんのマドラスチェック。
こうしたチェック生地は切り替えに使いやすいので、ストックしておくと便利です♪
40スムースなので、メインの生地より薄手で、重くなり過ぎずに作ることができました。
フリルがたっぷりあるので、フリル部分は生地の重さも考えて、布選びをするといいかなと思います^^


FullSizeRender

袖は片袖ずつ、絵柄の出方が異なります。
姉妹お揃いで作りたかったので、1パネル分しか購入していないこの生地を、どう裁断するか悩んだ末の結果です^^;

こちらは柄が少ない方。
そして、袖口はリブ仕様に変更しています。


FullSizeRender

私は袖口をリブ仕様にアレンジする場合、袖パターンの裾部分の長さ×8~9割くらいの幅で裁断することが多いです。
まだまだ袖口はリブの方が便利な年頃なので、リブ仕様でない服は大抵リブに変更しています。

高さは好みもあるので、リブの高さに合わせて、袖パターンを短くしています。
写真はリブ部分の高さが3㎝のなるようにしたものです。

このパターンは、沢山の方が作ってみえるのを見ましたが、人気なのも納得!
とっても可愛いフリルが、簡単に作れてしまうのです。

作っていてとても楽しいパターンに出会えました^^
今回は明るい可愛い系で作りましたが、モノトーンのシックな雰囲気で作ってもいいかなと妄想中。。
長女の着画も、次女とお揃いで撮っているので、次女服の記事の時に一緒に載せようと思います**

久々の子供服作り、やっぱり楽しかったし、作っていて「今度はこういうのも良いかも♪」と妄想が止まらなくなりました。笑
やっぱり子供服作り、楽しいですね♪




ストレッチのきいたコーデュロイ**
姉妹のボトム作りたいなぁ♪




使いやすそうな杢ボーダー裏毛^^



ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram