いよいよ今週は、長女の卒園式です。

このブログを始めた頃、長女puiは1歳1か月頃でした。
それがもう6歳半なんて・・・時の流れが速すぎます^^;

今年はコロナウイルス(COVID-19)の影響で、様々な式典が中止だったり、延期されていますね。
一生に一度の機会、中止と聞くと心が痛みます。
一日でも早く、収束に向かうことを願っています。

我が家のこの春の大きなイベントは長女の卒園式、入学式、ピアノ発表会ですが、いずれも開催される予定です。
規模や時間の縮小はあるかと思いますが、これら3つのイベント全てで着るために、ワンピースを作りました。


FullSizeRender
◆生地◆リバティMaya
◆パターン◆ワンピース型紙|8way ノースリーブワンピース【A3印刷型紙】※作り方レシピ付き|MahoeAnela


先日、Check&Stripeさんで購入したリバティと海のブロードを使って、ノースリーブワンピースを作りました。
上にジャケットを羽織るので、ごわつかないように、フリル無しver.です。

すっきりとしたワンピースですが、Mayaの柄がとても素敵です^^


FullSizeRender

実際は、下に白いブラウスを着用します。
ピアノ発表会なら、一枚でもOKかな。

今回、120サイズで作っていますが、長女は身幅は120サイズでOKなのですが、背が伸びているので、身頃とスカート丈を各1cmずつ伸ばして、合計で着丈2㎝伸ばしています。
リバティのワンピース、できる限り長ーーーく着てほしい!と思ったのですが、きちんとした式典用だし、130サイズで作って大きいなぁ・・・と思うよりは、ぴったりサイズで着用できた方がいいなと。
でも、この夏くらいまでは存分に着てほしい!・・・結果2㎝丈伸ばしです。笑


FullSizeRender

後ろは、セッパ仕様で、MahoeAnelaさんのキラキラボタンです^^

きちんとした式典用ワンピースを購入するのも有りですが、こうしてリバティで作ると、式以外の場面でも十分に着せてあげることができます**
春の式典関係が終わった後は、お出掛け着として着てほしいなと思っています。


FullSizeRender

Mahoeさんの仕様にはありませんが、スカートの右脇にポケットを付けました。
式典中もハンカチが必要な場面があるかも・・・と思い^^;

そして、お出掛け着になった後はハンカチ用ポケット必須なので。
手持ちのパターン本からポケットの型紙を拝借して、付けました。


FullSizeRender

リバティのタナローンは、一枚だとハリがありません。
入学式等だと、ツイード等のかっちりした生地のお洋服も多いので、しっかりさせるため裏地を付けました。
海のブロードを使いましたが、良い感じの厚みで、透け感も気にせず着られるワンピースになりました。


FullSizeRender

実際は、ツイードのジャケットと一緒に着用予定^^
ジャケットは、さすがにパターン+生地代+製作時間を考えると、購入した方が割安だと感じたので、BeBeのジャケットを購入しました。

ジャケットのネイビーと、Mayaのネイビー、相性が良かったです◎


FullSizeRender

後ろが2段フリルになっているジャケットのおかげで、ワンピースがハンドメイドでも安っぽく見えないかな??

ショッピングモール等で入学式用のセットアップを見ていると、「やっぱり買った方が良かったかな・・・」と、へこんでいたのですが、出来上がってみたら、Mayaがやっぱり素敵で、作って良かった!と思えました^^

ブログを初めてから5年半程で、娘達の成長と共に、私の作る物も随分変わってきました。
長女が1歳の頃の作品と比べると、成長できたかなと思います^^
これからもさらにレベルアップできるよう、マイペースに楽しんでいきたいと思います。





使った型紙はこちら。
毎年お世話になっているパターンです^^




小学生になったら、こんなスカートで通いたいかな。。



ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram